タグ別アーカイブ: 5キロ痩せる方法

一週間 5キロ痩せるメニューをオススメ

ポイント:「一週間5キロ痩せる」食事メニューをオススメます。もし厳格に所定の方法したがい食事すると、一週間に5キロ痩せることができる。もし、一週間後減らし続けたいなら、繰り返せばよい。もし途中で一日止まって飲食のアレンジを壊すなら、やり直さなければならない。

一週間5キロ痩せるメニューは次の通り

一週間5キロ痩せる一日目の食事メニュー

スープと果物。バナナ以外の果物は食べてよいが、メロンやスイカが少しで十分、そのカロリーは他の果物より多いのである。一日目はスープや果物だけ食べられる。もしお茶、コーヒーやジュースを飲むなら、ミルクと砂糖を入れないでください。

一週間5キロ痩せる二日目の食事メニューはスープと野菜です

二日目はスープのほか、すべての野菜が食べられ、量の制限もないが、なるべく新鮮な野菜を選ぶ。豆類とトウモロコシを食べないでください。お昼に焼じゃがを食べていい。
すべての果物を食べてはならなく、水を多く飲むと覚えてください。

 

一週間5キロ痩せる

一週間ダイエット食事メニューの三日目

スープ、野菜や果物。この日に焼じゃがが食べられないが、スープ、野菜や果物が食べ放題で、水を多く飲む。
もし前の三日間は厳しく規定をしたなれば、2~3キロダイエットできる。

一週間ダイエット四日目の食事メニュー

スープ、果物、野菜、牛乳とバナナの組み合わせです。お好きにスープ、果物や野菜を食べるほか、1杯の牛乳と3つのバナナも食べられる。
注意:ミルクの量はスープを超えてはならない。
一週間5キロ痩せる五日目の食事メニューはスープ、牛肉とトマト食べる結構です。スープを飲む以外、トマト、牛肉を食べることができる。牛肉は200グラム、トマトは生食で、制限なし。この日は6~8杯の水を飲むと要求され、スープは一度だけでよい。

一週間5キロ痩せる六日目の食事メニュー

牛肉と葉類野菜。牛肉と野菜は食べ放題で、ステーキ2つが食べられるが、一週間で5キロ痩せる諦めたくないために、焼じゃががだめである。一回飲むこと以外、水を多く飲む。
七日目は一週間5キロ痩せる最後一日として、ご飯、ジュース、野菜とスープも食事メニューに入ります、少しのご飯と野菜が食べられ、砂糖を入れないジュースを飲み、水を多く飲む。野菜はネギで炒められる。

一週間5キロ痩せるメニュー以外に、また一つのダイエットスープを紹介する

ダイエットスープの原料と制作方法は次の通り
中等のタマネギ6つ、いくつかのトマトや3缶のトマトソース、キャベツ1個、唐辛子2つ、何本かのセロリを準備する。野菜をぶつ切り水を入れ、塩、唐辛子や他の調味料を入れる。まず強火で10分煮り、または弱火で野菜を煮込むまで煮り続ける。
ゆでたスープはいつでも飲めるが、スープに他のものをいれることができない。もしお昼は家へ帰らなくまたは遠出すれば、保温カップスープを入れて持ち歩く、このスープをよく飲めば、一週間5キロ痩せる目標にも役に立ちます。