漢方ダイエットの原材料たるホーデイアその働きを検証


 

漢方ダイエットの原材料たるホーデイア

 

漢方ダイエット薬の中にスーパーP57という痩せる漢方薬があります。その原材料はホーデイアという。
毎年、痩せ薬というと、40億ドル以上のダイエット商品を使い、でも目に見えるほどの効果がないようだ。

漢方ダイエットの原材料たるホーデイアとはなんでしょう

今はホーデイアという漢方ダイエット薬の新原材料もある。「聞いたことない?」「大丈夫。このサボテンが天然の食材で、一回食べるとこの味を忘れることがないと思う。」

これは興奮性飲食物と非常に違い、麻黄とモルヒネとよく似てるだ。麻黄等は危険な副作用で今は禁止されている。でもホーデイアが興奮性がちっともない。少量の摂取でも脳を愚弄できるほどの満腹感をもたらせるとサイエンテイストが指摘した。(記者レスリーより)

漢方ダイエットの原材料たるホーデイア原産地への旅

ホーデイアが苦い味のサボテン科植物である。ホーデイアを食べたいならアフリカへ行かなければならいと「60Minutes」番組がそういった。なぜだろうか。原因は世界に自生するホーデイアがカラハリ砂漠だけにある。

言語学者と通訳であるNigelがKruppというベテランの原住民を雇って、ホーデイア探すのを助けてくれた。サン族が「The Gods Must Be Crazy」という映画に出たことがある。
Kruppが「60Minutes」のスタッフを砂漠につれてくれた。Nigelが「ホーデイアを食べたことありますか」と聞き、「本当に好きです。雨のシーズンが来る時もっとおいしくなる」とKruppそう返事した。

ホーデイアの集まっているところに到着後、Kruppが尖っている漬物のようなストーカを切って棘も取ってくれた。科学に対してのインタレストに基づきNigelがそれを食べてしまった。「ちょっとキュウリような味がする、でも悪くない」とホーデイアの味を紹介した。

漢方ダイエットの原材料たるホーデイアと始めての出会い

しかし、ホーデイアがどのように働くのだろう?Nigelが影響されないといったが、口に変な匂いが残るとか吐き気とか心拍数上昇などが全部ない。一日中お腹も空いてなかった。普通はNigelが食事時間になると必ず食事するのだ。でも、その日何の食べ物、ドリンクさえも食べなかった。「ホーデイアが働いてると言わないといけない」とNigelが感心した。

西方人がホーデイアを見つかれると言っても、カラハリ砂漠のサン族が昔から空腹間をしのぐ食べ物として利用されていたものだ。南アフリカに100000年以上住んでいるからだ。
Anneようなサン族が今も伝統的なハットに住んで、砂漠から集中された伝統的な食材を食べているんだ。

植物を対象としての一番最初の漢方ダイエット研究が南アフリカの国家漢方ダイエット研究室で行われた。サン族がホーデイアを食べることが知ってる原因で本土食品の研究に納められた。
「ホーデイアをどんな動物に食べさせても、動物の重量が軽減されてしまった。」とRichard博士が言った。博士がある英国漢方ダイエット製薬会社のリーダーで、ホーデイアを基礎としてダイエット製品の開発をやっている人だ。

漢方ダイエットの原材料たるホーデイアの潜在効用:食欲抑制剤としての効果が著しい?
「いいえ。これを証明するには漢方ダイエット研究員だちが長い時間を掛けた。実は最初の研究が60年代の中期だった。」とDixeyが言った。

南アフリカの漢方ダイエット研究室で30年の分離と確認試験をして、ホーデイアには食欲抑制の成分が含まれるとのことを証明した。この漢方ダイエット成分を発見したら彼らはすぐ意匠権を申請し、植物抗毒素と称えた。

植物抗毒素についての研究が(肥満体ボランテイアの臨床試験も含め)今まで200万ドル以上の経費も掛った。喜ばせることは肥満体のボランテイアを対象にしての漢方ダイエット臨床試験がいい結果が出たのだ。被験者に一日の摂取カロリーを1000kalにまで減少し、その間、ダイエットによるストレスなども感じることなく通常の生活ができるといういい結果だった。ここに分かって欲しいのは平均的にアメリカの男性が毎日2600 kal、女性が1900 kalを消耗するとのことだ。
「そうすると、この化合物を食べ続ければ大きな希望が見えてくる。」とDixeyが言った。
でも、なぜ植物に意匠権を申請するのだろう?「植物そのものは意匠権じゃないだ。ホーデイアのダイエット材料としての効用が意匠権である。」とDixeyがそう言った。
そうすると、誰でもホーデイアを勝手に使ってはいけない?Dixeyが「漢方ダイエット管理製品としてこれは正しいだ。」でも、何故多いの漢方ダイエット製品がホーデイアが含まれると書いてのだろう?FDAがX32製品の安全性を確認してないままで、TrimspaがX32 丸剤に75mgのホーデイアが含まれると漢方ダイエット広告に宣伝した。

植物抗毒素の臨床試験の結果を自社漢方ダイエット製品の推薦に使う漢方ダイエット会社もある。

漢方ダイエットの原材料たるホーデイアその働きを検証

 

漢方ダイエットの原材料たるホーデイアを巡る争い

「これはただ結果を盗んだだけだ。データーだけ盗んで、何も分らないままでボトラーに貼ってしまい。」Dixeyそう言った。「私たちが含まれた0.01%-0.1%の有効成分を分析する時、彼らは何もしてないのにこの結果をボトラーに貼ってしまった。」

Dixey一人だけ騙されると感じる人ではない。サン族が初めて分る時はホーデイアが植物抗毒素として新聞に出た時だ。Rogerが南アフリカのある弁護士で、彼もサン族の代表である。このことについても全然知らなかった。
何の代償もなく伝統的な知識を盗むことは「生物学の窃盗」だ。
「あげるってあなたが言ったが、でもSanが誰か家族のシルバーを盗んだと同じ感じがする」StahlがRogerにそういった。「って、何をしましたか」Rogerが「これからは何をするつもりか聞きたくない、細かいことろも聞きたくない」「私たちは彼らを雇った、彼らが間違うこともした、だから彼らに分かってほしいだ。」

Rogerがサン族を助けることを決めた。植民地として何世紀も統治され、圧迫されたサン族を助けたかった。

南アフリカでサン族が今も侮辱され、高い失業率、教育が受けられない、大量のアルコール依存する人などの問題に囲まれている。今は彼らがホーデイアからの意外な収入を稼ぎそうだ。だからRogerが国家漢方ダイエット研究室を起訴すると脅した。
みんなが知ってるように、もしサン族が成功したら多いの数百万ドルがもらえる。

最後に、双方が合意に達した。サン族がある比例の利潤がもらえる、でもこれは大きな仮定である。

ホーデイアの未来がまだ確定できないだろう。このプロジェクトが去年大きなネックに遭った、漢方ダイエット製薬大手会社がこの研究から退出してしまった、これからの研究がもっと難しくなる。

Dixeyが合成できると表し「今私たちが数ミニグラム持ってる。でも非常に珍しいから、ロット生産するとか肥満者に使って実験するとかできない。」この原因で、私たちがホーデイアそのものを漢方ダイエットドリンクに使うことにする。これはホーデイアという植物そのものを使う意味だ。

漢方ダイエットの原材料たるホーデイアの未来

漢方ダイエットというと、アメリカで肥満の人数が想像できないほどの数があるからホーデイアの必要数も膨大で、だからホーデイアの生息地カラハリ砂漠行ったのだ。

「60Minutes」番組のスタッフがある漢方ダイエット会社の南アフリカでのホーデイアのプランテーションを訪問した。未来の漢方ダイエット市場を満足するにはこれ以上のプランテーションが必要されだ。

農学者Simonが大きな目標がある:2年間で10億のホーデイアを生産したいだ。このプランテーションをスタットするのも辛いことと感心した。

「自生する植物をプランテーションで栽培することは今最大の問題だ。これはペットや疾病と違い、何の経験もないままで問題を解決するのだ」。

彼らがここのホーデイアが漢方ダイエット市場に満足できる自信がどこからのだろう。「市場を満足するようにこのプランテーションを100エーカーに拡大する予定がある。」

これは大きな工程かもしれない。この漢方ダイエット会社が2008年にホーデイアを漢方ダイエットサプリメントとしてスーパーで売る計画があるそうだ。

栽培されるホーデイアはNigelがカラハリ砂漠で食べたのとちょっと違う味がするとMacWilliamが言って「食べたのより苦い」。

自生するホーデイアより成長スピードが速いことが長所だ。しかし短所がまだ分らない、Stahlがこれを見つかることを決意した。

その漢方ダイエット薬の安全性と効用性を確定してから販売することといい味を作ることをこの会社が保障した。

 

投稿者:

ダイエットサプリ検証のバスムスク

ダイエットサプリ検証、とりわけ漢方ダイエットサプリ検証を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です